« 特別支援学校 | トップページ | 初夏のかたり »

子どもと絵本(高校でおはなし会)

高校3年生、選択授業「発達と保育」の中で

「子どもと絵本」というタイトルで行いました。

1限目

◆おはなし会(幼児対象のもの)

 ♪  ほたる

絵本 てんてんてん(福音館書店)

絵本 ぐりとぐら(福音館書店)

手遊び なかなかほい

お話 ネコの家に行った女の子
   (子どもに語るイタリアの昔話/こぐま社)


◆子どもに絵本を読むこと


2限

◆私たちが子どもに読んだ本の中から・・
 自分たちの育児中の読み聞かせについて

◆子どもに絵本を読むときに気をつけたいこと

◆絵本がもたらす豊かさー子どもにも大人にもー


上記の事を2時間で行いました。

幼児におすすめの絵本も40冊くらい持参し、

手に取ってみてもらいました。

保育士になるための授業ではないので、

家庭での読み聞かせについてお話しました。

メインで進めたのが一緒に行った人で、

文献もその人作成のため、

ここには細かくは載せませんでした。

ごめんなさい。

私は、おはなし会の一部と

「私たちが子どもに読んだ本の中から・・

 自分たちの育児中の読み聞かせについて」

のところで自分の子ども達への

読み聞かせ体験をお話しました。

私の読み聞かせ体験は、ココの事がメインでした。

2時間、みんなとても良く聞いてくれました。

絵本などは、良く知られているものが出てくると

歓声が上がって、休み時間にはみんな手にとって

真剣に見ていました。

|
|

« 特別支援学校 | トップページ | 初夏のかたり »

おはなし会」カテゴリの記事