« ポケウォーカー「きいろのもり」の行きかた | トップページ | 運動会 »

今森光彦さんの世界

今日は朝になって急きょ

今森光彦さんの講演会へ行ってきました。

~図書ボランティアのための講座~

本の読み手を育てるためにPart3-1

という文教大学の文庫主催の講演会でした。

今森さんと言えば、絵本「みずたまレンズ」の写真で

有名な方ですが、私は今、今森さんが出している

切り紙の本にはまっています。

「里山の自然とつきあう」というタイトルの講演会でしたが、

公演を聞いて、なぜあんなに美しい昆虫や草花の切り紙が

できるのか、すごく納得。

好きだからこそ、あんなに素敵な作品ができるのですね。

私は、今森さんの作品の中で「ふんころがし」が一番好きです。

今森光彦のたのしい切り紙

今森光彦のたのしい切り紙

著者:今森 光彦

今森光彦のたのしい切り紙

|
|

« ポケウォーカー「きいろのもり」の行きかた | トップページ | 運動会 »

おはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ポケウォーカー「きいろのもり」の行きかた | トップページ | 運動会 »