« きりもどし | トップページ | ゴーヤ »

バニヤンの木

「小石投げの名人タオ・カム」は、大好きなお話です。

今度6年生に語るのですが、

お話に出てくる「バニヤンの木」が見てみたくなり

画像を検索 pc

別名が「ベンガルボダイジュ」「バンヤンジュ」というらしい

ことがわかった。

Wikipedia (ベンガルボダイジュ)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Banyantree.jpg

画像があるけど、母のイメージとは

だいぶ違った・・。

ちなみに、幼木は「観葉植物」として

普通に売っているらしい。

検索してみたら、

大きくて1万円以上するものばかり・・。

すごく小っさいのが3000円(+送料千円だったsweat01

欲しいけど、ちょっと高くて買えない。

小石投げの名人タオ・カム

「子どもに語るアジアの昔話2/こぐま社」

|
|

« きりもどし | トップページ | ゴーヤ »

おはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« きりもどし | トップページ | ゴーヤ »