« カラー・黄色 | トップページ | 療育の保護者会 »

6年生のおはなし会 1学期最後

今日で6年生の1学期のおはなし会は最後でした。

4クラス中、一番元気のいい男の子が揃っているクラスなので

気合を入れて学校へ・・happy02

でも、行ってみたら終始静かで拍子抜けでした。

あんまり静かで、何だか逆にこっちが緊張してしまいました。

詩は、全く反応がない中でSさんが読みましたが、

とても楽しそうに読んでいたので、

子ども達には伝わったようでした。

お話も耳を傾けて聞いてくれていて、

聞く子の集中力のすごさは、さすが6年生という感じでした。

語りの中で、ある場面でぐっとこちらに入ってきてくれる

時があるのですが、今日はそれが見えたようでした。

自分の子の学年に入るので、みんなにとっては

同じ学年の子のお母さんが語るわけですから、

目を見て語ると真剣に聞く姿を見られるのが恥ずかしいらしく

目をそらしてしまう子も多いのですが、

集中している子は頭の中にお話の世界が広がっていて

母をただの語り手として見ているため、

全く目をそらすことなく集中していました。

|
|

« カラー・黄色 | トップページ | 療育の保護者会 »

おはなし会」カテゴリの記事

コメント

しっぽ様
はじめましてshineコメントありがとうございますhappy01
しっぽさんは、司書さんなのですね~heart04
母の憧れの職業ですlovely
母は、子ども達が本を大好きになってくれることを祈りつつ、日々活動しています。
本があれば、世界がうんと広がると思うのです。
学校に司書さんがいる事は、すごく幸せな環境ですよね。
うちの子の学校には専任の司書さんはいないので、
しっぽさんの行っている学校が羨ましいですbearing
ぜひ、また遊びにいらしてくださいねhappy01

投稿: 母 | 2010年6月29日 (火) 午後 09時26分

はじめまして。
何度かブログを拝見させていただいていましたが、初めてコメントします。
私は小学校で子供たちに本の貸し出しをしています。
週1回、有志のお母さんたちが図書室を開き、貸し出しのお手伝いや読み聞かせをしています。
本に夢中になる子供の姿っていいですね。
図書館から来てくださる方の読み聞かせは本当に上手で、子供たちがお話の世界に入り込んでいるのが良く分かりますhappy01
そんな反応を見ると、嬉しくなりますね。
私は恥ずかしくて読み聞かせはしていないのですが・・・

お花やハンドメイド、ブログを見ていてほっこりしましたhappy01
また訪問させてくださいねclover

投稿: しっぽ | 2010年6月28日 (月) 午後 11時25分

うさぎ様
子どもと自分との間に、お話の世界が見えるとき、
自分の語りのイメージのなかに
子ども達が入ってきてくれるときがあります。
うまく言えませんが、
物語の世界を子ども達と共有できるという感じでしょうか。
まだまだ若輩者で、そんな経験は数回しかありませんが、
そんなときは本当に楽しいです。happy02
うさぎさんの地域では、2学期制は普通なのですね。
母の住んでいるところは、まだ一部の学校が試験的にやっている感じで、
まだまだ3学期制のところが多いです。

投稿: 母 | 2010年6月28日 (月) 午後 10時03分

(。・ω・)ノ゙ コンニチハ♪
一学期最後・・・もうそんな時期になっていたんですね・・・。こちらの学校は2~3年前から二学期制でなんとなく、しまりないかんじで・・・。

子ども達の聞き入った時の表情は、何かキラキラとまぶしいオーラがありますよね~
私、息子が幼稚園のころしていた人形劇サークルが 毎回ワクワク楽しんでやっていました。なんだか。。なつかしいな~

投稿: うさぎ組29番 | 2010年6月28日 (月) 午後 04時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カラー・黄色 | トップページ | 療育の保護者会 »