« 昨日やっと・・ | トップページ | ハロウイン »

図書館おはなし会 小学生の部9月

今回のプログラム

 詩   「こころ」こいぬけんきち(版画のはらうたⅡ/童話屋)

絵 本 シロナガスクジラより大きいものっているの?(評論社)

お 話 まめじかカンチルが穴に落ちる話(ろうそく8/東京子ども図書館)

お 話 寝太郎(日本の昔話1/福音館書店)

母は、詩と絵本を担当しました。

こいぬけんきちくんの「こころ」という詩は、母の大好きな詩です。

絵本も、一度は出会ってほしいと思っている好きな絵本です。

今回、学校おはなし会で母が担当している学年の子が遊びに来てくれました。

始まる前に絵本を見つけて、

「シロナガスクジラより大きいものは~・・・地球sign03 happy01」と、言いました。

「この本知ってるの?」と聞くと、

「知らな~いnoteでも、シロナガスクジラより大きいものって言ったら地球だよねhappy02

と言いました。クジラの次が地球って・・・大人には無い発想です。

子どもならではというか、かわいい・・confident

今回近隣の学校が体育祭だったので、常連さんがいなくて初めての子が多く

しかも、幼児の部から続けて入った子がほとんどでした。

でも、お話は本当に良く聞いていて、本来飽きてしまうはずの

幼児2人は、カンチルの世界に入り込んでいました。

母も、カンチルが他の動物をだますとき、

「プププdelicious」と笑いそうになってしまった・・note

やっぱり、カンチルはいいなあ・・shine

|
|

« 昨日やっと・・ | トップページ | ハロウイン »

おはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 昨日やっと・・ | トップページ | ハロウイン »