« ブルームーン | トップページ | きゅうりの簡単おつまみ »

6年生のおはなし会 朝自習②

プログラム

 ♪   よがあけた

絵 本  メアリースミス(光村教育図書)

お 話  三枚の鳥の羽
      (語るためのグリム童話4/小峰書店)

 ♪   さよならあんころもち

今日は、ナツのクラスに入りました。

ナツは1組なので、いつもこのクラスから入ります。

今日は先生もいて、「よがあけた」を一緒に歌ってくださったのですが

最初の1小節で終わり・・・でも、その後も歌ってくれようとしていて・・。

先生、ありがとうございます。

とっても真面目な印象の先生でしたが、印象そのまんまでした。

でも、母は自分が慣れていない先生が入っていると、ちょっと緊張します・・。

絵本は、読んでいる時は大きな反応がなかったです。

6年生だから、純粋に楽しむのは恥ずかしいお年頃と言うことで。

でも、ちゃんと聞いてくれてはいましたよhappy01

最後、メアリースミスは実在の人物で、「ノッカー・アップ」という職業も

本当にあった職業だったことを話すと、そこはものすごくくいついていました。

本人(メアリースミス)の写真が裏表紙に載っているのでそこも見せましたが

後ろの方は見えづらいかなと思い、

「見えない子は終わったら絵本見に来てね」というと

終わったあと何人か見に来てくれて、

「うわ~、絵本(絵のメアリースミス)とそっくりnote」と言っていました。

お話は、本当に良く聞いていました。

1学期のタオカムの時より集中して聞いていました。

はじめは目が合うと恥ずかしがってそらす子もいましたが、

聞いている子は結構集中していて、

いつのまにかお話の世界にすっかり入っていました。

隣のクラスの歌が聞こえてきても全然動じず・・・。

(先生が「よがあけた」を歌ったときはみんなガン見してたのに・・・。)

語り手のほうは動揺しましたよ~~~bearing

3学期は忙しくて入れなさそうなので、今学期で終わりかな。

ココさんの学年の時は、学年主任の先生がおはなし会に理解のある先生で

1・2・3学期とも授業でくださったのですが、それは特別な例で・・・。

何年か前に先生がごそっと異動してしまい、校長先生も変わったから

学校の雰囲気もがらっと変わってしまって・・bearing

「授業くださいよぉ~heart04」と気軽に言える先生はいなくなってしまったsweat01

唯一言える先生は、違う学年です・・crying

メアリー・スミス メアリー・スミス

著者:アンドレア ユーレン
販売元:光村教育図書
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|
|

« ブルームーン | トップページ | きゅうりの簡単おつまみ »

おはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ブルームーン | トップページ | きゅうりの簡単おつまみ »