« 二代目 足なしのぴーすけくん | トップページ | おかえし »

特別支援学級おはなし会 11月

今月のプログラム

 ♪  ひとやまこえて

 詩  「おちばのゆうびん」まどみちお
     (たんぽぽヘリコプター/小峰書店)

絵 本 もりのなか(福音館書店)

手遊び いっちくたっちく

お 話 おいしいおかゆ
     (おはなしのろうそく1/東京子ども図書館)

 ♪  さよならあんころもち

今月は、始めのわらべうたと手遊びを先月と同じものにしました。

二回めだったので、結構みんな覚えていてくれて、

わかるところは口ずさんだりしていました。

毎月変えていましたが、二ヶ月は変えなくてもいいのかなと思いました。

知っている楽しみがあるのもいいなと思いました。

詩、「おちばのゆうびん」も、みんなで一緒に言ってみました。

元気いっぱいで、とっても楽しそうで、

詩は、一緒に言うと子ども達の顔を見られるので

こっちもとっても楽しいです。happy01

「もりのなか」は、最初に詩を決めたので、この詩なら「もりのなか」を読みたいと思い、

これにしました。少し長いかなと思いましたが、良く聞いてくれました。

お話のろうそくを消す時は、今月のお誕生日がいなかったので

各クラスの代表が消すことに・・。shine

ろうそくを消す時、消さない子はろうそくにお願いごとをするのですが

その時、いつも若い女の先生がお願いをし損ねてしまい、

「あ~、お願いし損ねちゃった・・」というと、他の先生が必ず

「あ~、結婚できなくなっちゃうね~happy02」とか、「結婚が遠のいちゃったね~sign01」とか

いうので、そこがいつもツボな母です。

ちなみに、先生は元気な感じのかわいい先生ですnote

|
|

« 二代目 足なしのぴーすけくん | トップページ | おかえし »

おはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 二代目 足なしのぴーすけくん | トップページ | おかえし »