« 絵本とわらべうたのお部屋 | トップページ | 最近のこと。 »

初めての主張

わらべうたのお部屋には、7年携わっています。

今日は年が明けて初めての回でした。

わらべうたの時は親子で、絵本とクマさん人形が出てくる時は

子ども達だけ前に出てきます。

(慣れない子は、お母さんのお膝の上で・・)

年明けで初めて会ったお友達が多かったのか、

今日はテンションMAXな子が多く

母が「しんせつなともだち」を読んだときには

座っていられない子がチラホラ・・。

そんな中熱い視線に気づき、目をやると

常連さんのK君が絵本ではなく母の顔を見ていました。

それも、と~~~っても悲しそうな目で・・・sweat01

きっと、絵本の前に立つ子もいたので

絵が見えなくて悲しかったんだと思います。

でも、母は読み手なのでどうすることもできず・・・。

K君はとてもシャイで、目があっても照れちゃうような子なので、

よっぽど見えないのがかなしかったんだろうな・・。

最後の方は司書さんがナイスなタイミングで立つ子を抱っこしてくれて

最後は落ち着いて見てもらえました。

終わったあと、K君がその絵本を借りていたので、

お母さんに悲しそうに訴えていたことを伝えて

「お家でゆっくり読んでください」と伝えると

「しんせつなともだち」はK君の大好きな絵本とのこと。

照れ屋のK君が、しっかり母の目を見て訴えていたので

本当に大好きなんだなと思いました。

ちっちゃかったのに、いつのまにかお兄ちゃんになっちゃって、

ちゃんと主張もできるようになって・・・。

K君は春から幼稚園に行くので、3月でお部屋から卒業です。

4月になったら、図書館のお話の部屋に来てくれるかな。

楽しみです。

通常は、わらべうたの会とおはなし会は別のボランティアが

行っていることが多いのですが、母の所属している図書館では

全部同じ会が行っています。

だから、子どもの成長をずっと見守ることができます。

幸せなことです。confident

|
|

« 絵本とわらべうたのお部屋 | トップページ | 最近のこと。 »

おはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 絵本とわらべうたのお部屋 | トップページ | 最近のこと。 »