« ペリー来校?! | トップページ | »

3年生のおはなし会 朝自習⑩

今回のプログラム

絵本 たくあん(かがくのとも/福音館書店)

お話 プンクマインチャ(同名絵本/福音館書店)

今回で終了なので、みんなのアイドルぴーすけ君も一緒に参加しました。chick

お話は13分と長めですが、中だるみせずに良く聞いていました。

ネパールのお話なのですが、とても不思議なお話で、母は大好きです。

主人公プンクは、継母にいつもきつい仕事をさせられています。

いじわるな連れ子のチャンパには、何もさせません。

そんなプンクにも援助者がいます。やぎのドーン・チョーレチャです。

ドーン・チョーレチャは、きつねの頭とやぎの頭とが二つ並んでついている

二つ頭の不思議な雌のやぎ。

プンクがお腹をすかして悲しい顔をしていると、

やぎの頭の角からパンをころりと出し、甘いまめのスープをかけてくれます。

でも、チャンパにみつかり、ドーン・チョーレチャは殺されて食べられてしまいます・・。

お話の後に絵本をみんなで見ましたが、みんなが一番見たかったのは

ドーン・チョーレチャのようでしたhappy01

|
|

« ペリー来校?! | トップページ | »

おはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ペリー来校?! | トップページ | »