« 授業参観で・・ | トップページ | 心の中の、見えない空間。 »

特別支援学級おはなし会 2011.12

sun昨日の空sun

Sn3j0120

shine今月のプログラムshine

♪   おおさむこさむ

絵本  「なぞなぞあそびうたⅡ」よりなぞなぞ1つ
     (のら書店)

絵本  これなーんだ
     (こどものとも0.1.2/2006.1/福音館書店)

絵本  まよなかのゆきだるま
     (こどものとも/福音館書店)

手遊び てはふたつ

お話  かたあしのひよこ スペインの民話
     (同名絵本/ほるぷ出版)

♪   さよならあんころもち

バタバタ続きで更新しておりませんでしたが、

今月も行ってきました。

今回は、お話を担当した母です。去年は、

語りは一緒に行っているTさんに頼ることが多かったのですが

今年は従来通り交代で語れるようになってきました。

今月は、母がはじめて覚えた語り

「かたあしのひよこ」を語りました。

ここ1~2年は低学年の子が多く、

お話に慣れていないからか

耳をこちらに傾けるのが難しい時が

時折あるのですが、

今回は男の子が3人くらい

終始母から視線を離さず

とても集中して聞いていました。

“冒険”系が好きなのは、やっぱり男の子ですね。

お話の途中、普通級の体育参加していたらしい男の子が

体操着姿で戻ってきました。

お話についてたくさんおしゃべりしているのに、よく聞いているんですよね。

「川飲んだら中の動物窒息しちゃうじゃん!」など

突っ込みを入れていました。

男の子の中で、しっかりと物語が描かれているんだろうな~。

お話の後、絵本を紹介しました。

絵本大好きのK君が久しぶりに食いついていたので、

何ヶ月かぶりに絵本を置いてきました。

|
|

« 授業参観で・・ | トップページ | 心の中の、見えない空間。 »

おはなし会」カテゴリの記事

コメント

とら様
「もりのなか」という、白黒の絵で
一見とても地味な絵本があるのですが、
ココさんは大きくなってからこの絵本を見て
「カラーの絵本だと思ってた」と、言ってました。
そういう部分を大人になっても持っている
とらさんは、数少ない“まともな人”です!
きっと、素敵男子に違いありません・・note

投稿: | 2011年12月21日 (水) 午前 08時12分

子供達と心が通う気がするね。
とてもやさしいココナツ母さん!
子供達の気持ちの中では、絵本の中の人や物が勝手に動いているんだよ。
とらは、そういう空想をするクセが、いまだになくならない。
ちょいとヘン!

投稿: とら | 2011年12月20日 (火) 午後 07時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 授業参観で・・ | トップページ | 心の中の、見えない空間。 »