« グリム童話を語る会 東京Ⅳ期研究会 | トップページ | あれれ・・?? TBS韓流セレクト »

5年生のお話会 朝自習2012.10

今回のプログラム

 

 詩  「 銀 」 ウォルター・デ・ラ・メア
     (おうちをつくろう/のら書店)

 

お話 アリョーヌシカとイワーヌシカ(ロシアのお話)
     (まほうの馬/岩波書店)

 

 詩  「 こころ 」 こいぬけんきち
     (のはらうたⅠ/童話屋)

 

    のはら村の秋の様子を紹介しました
     (のはらうたわっはっは/童話屋)

普段は1年生担当ですが、この日は1年生が遠足で

5年生の所に行けたため行ってきました。

でも、手違いで二人で入るはずが一人になり、

初めて一人でお話会をしました。

詩は、何を読もうかギリギリまで悩みまくり、

本当はダメだけどみんなの顔を見てから決めました。

いくつか候補があって、その中から。

そして、お話の後には、みんなに見せたものがありました。

___9

それはこれです。↑

皆さんなんだかわかりますか?

正解は、牛の蹄(ひづめ)です。

今回語ったお話の中に出てきました。

お話の中では牛・馬・ヤギの蹄が出てきます。

どこで売っているかというと、

普通にペットショップで売っています。

犬のおやつというか、食べ物でした。

他には豚や馬の蹄も売っているみたいです。

ジャスコの中のイオンのペットショップで買いましたが、

そこでは牛の蹄しか売っていませんでした。

お話はというと、とてもよく聞いてくれました。

ロシアのお話なので、

アリョーヌシカとイワーヌシカという名前を聞くと

なんじやそりゃ?という感じでしたが、

お話が盛り上がるところではすっかりお話に入り込んでいました。

もうこの学年に入れることはないと思っていたので

皆に会えてとても嬉しかったです。

絵本やお話が大好きな母ですが、

届ける先にいる子どもたちのことも

同じくらい大好きなんだなあとつくづく思った母でした。

こういうボランティアに出会えたことに感謝しています。

|
|

« グリム童話を語る会 東京Ⅳ期研究会 | トップページ | あれれ・・?? TBS韓流セレクト »

おはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« グリム童話を語る会 東京Ⅳ期研究会 | トップページ | あれれ・・?? TBS韓流セレクト »