« 今日のココ弁 2013,9,2 ~ 10,17 | トップページ | 신 원호(シン・ウォンホ)君생일(センイル) »

2年生のおはなし会 朝自習2学期②

今回のプログラム

 

絵本 ものぐさトミー(岩波書店) 12~3分

Photo

自分の予定では、本当は下記のプログラムでした。

絵本 くんちゃんのだいりょこう(岩波書店)

絵本 はしる(福音館書店)

なぜ変えたかというと、

国語の授業で「あったらいいなこんな道具」というのがあり、

廊下に皆の考えた道具が発表されていて飾ってあったからです。

「ものぐさトミー」は長い絵本なので、

川口の図書館では絵本のコーナーではなく

読み物のコーナーにおいてあります。

いつもは4年生位に読むのですが、

今回思い切って2年生にもってきました。

途中で中だるみしてしまわないか少しだけ心配していましたが

なんのなんの、まあそれはそれは良く聞いてくれました。

そして、とても楽しんで聞いてくれました。

絵本が小さいので、よく見せながら進めたため

時間いっぱいで終了しました。

今回・次回と1年生の助っ人に行くので

2年生のクラスには1回ずつしか行けません。

残念ですが、人数が少ないのでしょうがありません。

次回入れることを楽しみにしていますshine

|
|

« 今日のココ弁 2013,9,2 ~ 10,17 | トップページ | 신 원호(シン・ウォンホ)君생일(センイル) »

おはなし会」カテゴリの記事

コメント

海ton様
自分も海tonさんのように考えるときが多いですhappy01
いろんな角度から考えるのは面白いですよね。
韓国ドラマなんかはおとぎ話や伝説をもとに
ドラマを作ることが多くて、
それがとても面白かったりしますheart04
実はみんなロバの耳・・・・面白いnote

投稿: | 2013年11月 5日 (火) 午前 08時26分

こんばんは。

//わかりにくいもの書いちゃってごめんなさい。

王さまの耳はロバの耳と言った人も、
実はロバの耳だったし、その国の人も
皆、ロバの耳だった。

王さま以外の人々は魔法にかけられ、
人間の耳をしていて、そういうもの
と思っていた。

ある日旅人が来ると、皆ロバなのに
可笑しいなって思った。

・・ボクが主張している意見が通らなかった。
それは、本当にその程度かもしれないけど、

たまたまある人が通りかかると、
意見が通ってしまうことがあるかもしれない。

「あったらいいなこんな話^^」
のボク説でした。

投稿: 海ton | 2013年11月 4日 (月) 午後 09時28分

海ton様
コメントありがとうございます。
「ものぐさトミー」ナンセンスなお話で
楽しいですよhappy01
機会があればぜひ図書館でご覧くださいnote
王様の耳、私も欲しいなと思いますconfident

投稿: | 2013年11月 4日 (月) 午後 05時50分

こんばんは。

「ものぐさトミー」だなんて、
なんとも耳が痛いです。

「王さまの耳はロバの耳~」
・・床屋さんだったばっかりに。

いや床屋さんだったからでなく、
「他言無用」って言われたから、
もう、我慢できなくなってしまったのでしょう。

でも、床屋さんは良心的だったよね。
悪いのはそれを聞いて風に話してしまった葦・
でしたっけ^^、

でも、芦原で叫んだのはやはり
王さまに悪かったかも。

王さまはそれを聞いて怒ったかもしれないけど、
分かってしまえば隠すこともないのです。

だから真摯に、その耳を生かすことを考えました。

葦が風に乗せてまた言いましたとさ。
「王さまは聞く耳持っている、だから王さまなんだね。」

・・耳の小さいボクは反省して、
王さまのような耳になろうと思っています。

ロバの国の物語でした。 海ton

・ブログにコメント
ありがとうございました。happy01/

投稿: 海ton | 2013年10月29日 (火) 午後 11時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日のココ弁 2013,9,2 ~ 10,17 | トップページ | 신 원호(シン・ウォンホ)君생일(センイル) »